【安すぎてむしろ大丈夫?】価格は260万円から!マツダCX-5インプレッション①!


2018年11月22日にマイナーチェンジが実施された新型CX-5を見てきましたのでその様子をお届けしたいと思います!

CX56.jpg
引用サイト:http://www.mazda.co.jp/

今回のマイナーチェンジで変わった点がいくつかありますので先にお伝えしておくと、


・2.5リッターガソリンターボモデル追加

・特別仕様車「Exclusive Mode」がカタログモデルとして登場
(なお、上記グレードにはIRカットガラス、7インチマルチスピードメーター〔TFTカラー〕、シートベンチレーション機能付ナッパレザーシート、本杢パネルなどが特別装備)

・ディーゼルモデルに6速MTを設定(停止保持機能はないがACCが標準装備)

・G-ベクタリングコントロールからさらに進化した「GVCプラス」を全車標準装備

・減速エネルギー回生システム「i-ELOOP」を上位グレードに設定

・GPS測位精度の向上、「マツダコネクト」はAndroidAutoやAppleCarPlayに対応

・アドバンストスマートシティブレーキサポート(アドバンストSCBS)がようやく夜間歩行者検知可能に

・後席のシートベルトリマインダー機能追加

・ノーマルスピーカー車のスピーカー数を4つから6つに変更



と、その他にもホイールカラーがグレーメタリックに変更されていたりインテリアの各種スイッチ類において質感や操作性を向上させていたりと、小変更という言葉では足りないくらい改良されています!

なお、この他にもいくつか改良ポイントがあると思いますが現状で把握しているのはこれだけです。

早速ですが数多くの手が加えられて商品力がさらに向上した新型CX-5の中身を見ていきましょう。



CX57.jpg



今回は新型CX-5の見積もり編です!



続きの記事を読む前に、以下のリンクから飛べますのでぜひ元警察官現役消防士ブロガー【公式】twitterInstagramなどの登録・フォローよろしくお願いします!

Twitterでは、ブログ更新速報や今後記事にしていく新型車のレポート状況を毎日お届け!
Instagramについても、118dEditionShadowや車両・イベントのレポートを写真でオシャレにカッコよくw!こちらも毎日更新中!

そのうちYouTubeなんかにもインプレッション動画をアップしたいと考えていますが、現段階では検討中ですのでブログ・ツイッター・インスタの登録&フォローよろしくお願いします!!










※中立的な立場からインプレッションをお届けしていますが、あくまで個人の主観に基づくものです。そのため、辛口な意見も含まれる可能性がありますので、気分を害するおそれがある方はご遠慮ください。

ご理解いただける方のみ、続きの記事をどうぞ。












・ボディサイズ

CX51.jpg
引用サイト:http://www.mazda.co.jp/

全長 4,545mm

全幅 1,840mm

全高 1,690mm

ホイールベース 2,700mm

トレッド(前後) 1,595mm

最低地上高 210mm






・グレード、価格

CX52.jpg
引用サイト:http://www.mazda.co.jp/

2.0リッターガソリンモデル
20S 2,570,400円
20S プロアクティブ 2,802,600円


2.5リッターガソリンモデル
25S(4WD) 2,797,200円
25S プロアクティブ(4WD) 3,029,400円
25S Lパッケージ 3,018,600円
25S Lパッケージ(4WD) 3,245,400円



ディーゼルモデル
XD 2,883,600円
XD(4WD) 3,110,400円
XD プロアクティブ 3,115,800円
XD プロアクティブ(4WD) 3,342,600円
XD Lパッケージ 3,331,800円
XD Lパッケージ(4WD) 3,558,600円
XD エクスクルーシブモード 3,655,800円
XD エクスクルーシブモード(4WD) 3,882,600円


ターボモデル
25T Lパッケージ 3,326,400円
25T Lパッケージ(4WD) 3,553,200円
25T エクスクルーシブモード 3,650,400円
25T エクスクルーシブモード(4WD) 3,877,200円






・燃費/航続可能距離

CX53.jpg
引用サイト:http://www.mazda.co.jp/

2.0リッターガソリンモデル

燃費14.6km/L、航続可能距離818km


2.5リッターガソリンモデル

燃費13.8km/L、航続可能距離773km

燃費13.0km/L、航続可能距離754km(4WD)



ディーゼルモデル

燃費19.4km/L、航続可能距離1086km(FF/6MT)

燃費17.4~17.6km/L、航続可能距離974~986km(FF/6AT)

燃費18.6km/L、航続可能距離1079km(4WD/6MT)

燃費16.6~16.8km/L、航続可能距離963~974km(4WD/6AT)



ターボモデル

燃費12.6km/L、航続可能距離706km

燃費12.2km/L、航続可能距離708km(4WD)











・果たして見積もり額は一体!



CX58.png



さて、今回作成していただいた見積もりは新設定グレードの25T Exclusive ModeXD Exclusive Modeをいただきましたので比較しながらご覧ください^^

一体どれくらいの金額になったのでしょうか?










25T Exclusive Modeの見積もり額はこちら!!

CX510.jpg










CX59.jpg



総額¥4,281,222!!!

決して安くはない金額ですが最上級グレードで数々の装備が充実していることを踏まえるとむしろお得なのではとも思えてきます^_^;





装着したオプション類はこちら



CX511.jpg

メーカーオプションに関してですが、25T Exclusive Modeではボディカラー以外なにひとつ用意されていませんでした…。

ですので装着されているものはディーラーオプションパーツばかりとなっています。



CX512.png


例えば、「ボディカラーは黒で延長保証は不要、ディーラーオプションも必要最低限で構わない!!!」となると、総額約¥4,000,000となります!

値引きに関しては一声5万円ほどでしたので決算時期などによっては総額¥3,800,000ほどはいけそうですね。










続いてXD Exclusive Modeの見積もり額はこれだ!!

CX514.jpg










CX513.jpg



総額¥4,231,822!!!

車両価格はディーゼルモデルのほうが高いのですがガソリンターボモデルよりも約5万円安く見積もりが出来上がりました!おそらく税金関係のためでしょう。



装着したオプション類はこちら



CX515.jpg

メーカーオプションはサンルーフ¥86,400を装着しましたが、どうやらガソリンモデルやディーゼルモデルのMT車では選択できないようです。車の仕上がりが良いだけに残念ですね。

また、ディーゼルモデルであってもサンルーフとi-ELOOP(回生ブレーキ)の同時装着ができないなど、こういうところで非合理的な選択肢にしてしまうのは本末転倒でしょう。



CX516.png

先ほどと同じく、「ボディカラーは黒でサンルーフや延長保証は不要、ディーラーオプションも必要最低限で構わない!!!」となると、総額約¥3,800,000となります!

ターボモデルと同様に値引きに関しては一声5万円ほどでしたが決算時期などによっては総額¥3,600,000ほどまでいけるでしょう。










CX-5の見積もりをもらった感想はずばり…!!





新型CX-5の2グレードの見積もりを取ってみましたがいかがでしたか?



私の感想としては、「価格と装備のバランスはもはや敵なし状態!ただし、オプション選択のやり方には改良の余地あり。」です!

新たに登場したガソリンターボと従来のディーゼルモデルを比較してみましたがトータルではディーゼルのほうが20万円ほど安く購入できるということが分かりました。

また、どちらのグレードも最上級のもので見積もりを作成していただきましたが、400万円アンダーでありながら質感の高さや先進装備・快適装備の充実ぶりは驚愕ものです。

ただし、ガソリンモデルにサンルーフの設定がないというのはやはりCX-5最大の弱点となってしまうでしょう。

また、先進技術といえば最近のトレンドでもあるデジタルメーターが存在しますがマイナーチェンジを果たしたCX-5にも導入されることはありませんでした。

装備や質感を考えると非常にお買い得な金額でコストパフォーマンスにも優れた仕上がりにはなっていますが、どこか妥協せざるを得ない部分があるのも事実ですね。



ということでもはや価格崩壊ともいえる新型CX-5見積もり編はこれで終了です。



皆さん、新車のような新古車もしくは未使用車という言葉を聞いたことはありませんか?

未使用車って登録がされていること以外には新車と全く変わらないのに、新車と比べられないほど安く買えるんです!

私が現在乗っているBMW118dEditionShadowは未使用車だったんです。それをある方法で総額¥2,000,000近くもお得に購入することができました!

どうしたかというと、未使用車を誰よりも早くに探して見つけたんです。

じゃあ、新型CX-5の未使用車がでてくれば誰よりも早くにGETしたいって方はぜひ、

[ポイントはたったひとつ!]誰よりも早くお買い得車を見つける方法!

こちらを見てくださいね♪

ほんとにためになりますから。


次回はまた違った新型車インプレッションやマツダの最新情報をお届けしたいと思います!

ぜひ、元警察官現役消防士のカーライフブログブックマークしてご覧ください♪



記事がイイねと思ったら「拍手」ボタンをポチッや、SNSでシェアしていただけると嬉しいですo(^▽^)o





関連記事

コメント

非公開コメント

ゼミッタ

異色の経歴を持ちながら更なる異色に染まることができるか?
やりたいと決めたことは後先考えずにまずやってみる!

毎日更新目指して頑張ってるところです^_^;


ツイッターインスタのフォローもお待ちしてます^^("ゼミッタ" "元警現消ブログ"などで検索ッ!)



愛車はトヨタ新型RAV4 G!


ディーラー紹介や記事内容の要望があればメールフォームから送ってください♪

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR